出萌株式会社

ABOUT IZUMO

IZUMOとは

わたしたちは、最先端の特許技術による農産物生産、
規格外野菜を付加価値化した食品加工、流通の中抜きによる直接販売の各事業を
一体的、有機的に連携させ、高付加価値、高収益体制の農業を実現します。

一貫した自社での企画・製造・国内生産物の仕入れで
高付加価値・高収益のバリューチェーンを構築

企画

味と安全の追及

安全に栽培された旬の素材を、市場の動向を見据え、固定観念に捉われない新しい味を目指して開発。
新商品の企画・開発の提案や地産地消など地域貢献を目指した商品づくりも実施。

仕入れ

ピーナッツスプラウト(自社栽培)

独自の栽培技術により農薬などを一切使用せず、無添加、無漂白で栽培。

椎茸(自社栽培)

椎茸栽培は榾木の製造から栽培まで一貫した生産管理と、独自の技術で高品質と安定した供給体制を実現

野菜(契約栽培・自社栽培)

あらゆる野菜も農薬を極力抑え、土壌や気候を考慮した産地にて農家様と連携して栽培。自然循環型農業・炭素循環農業に取り組み、土づくりをスタート。畑から収穫した野菜たちの違いが理解できます。

加工・製造

自社加工

野菜等の一次処理から製品化まで一連の作業を効率化。野菜洗浄機、カット及びスライス機器、加熱処理機、自動包装機等の設備を完備し様々なニーズに対応。

流通

独自の流通経路

九州、関西、関東に工場を有し、ステークホルダー先を含めた配送網で直接ユーザー様に商品を提供(中間マージン除外)。

販売方針

顧客の信頼獲得

安心安全を基本とし、高品質、高付加価値製品の提供。売り手市場を作り出す(自走製品の考案)。

IZUMO5つのこだわり

安定供給へのこだわり

天災・悪天候等の主要産地での不作に備え、全国に仕入ルートを確立!

弊社ではキャベツ・玉ねぎ等の生食・加工用野菜の栽培に関し、気候と土壌を考慮した産地にて農家様と連携した契約栽培を行っております。

  • 本社、工場を遠隔箇所へ分散させ、災害・事故等に対する危機管理体制を確立しています。
  • 各製品の原料・資材担当者を設置し、原料・資材管理を徹底しています。
  • 生産管理担当者を設置した計画生産体制にてご要望の即応可能な生産体制で臨んでいます。
  • 品質管理担当者を設置し、生産効率向上へ常に努め、迅速な供給体制を確立しています。
  • 各工場・生産ラインの生産キャパを考慮した、適正数量販売に努めています。
  • 契約栽培野菜は、日本全国各地にて分散栽培し、天災・悪天候へ対するリスク回避を行っております。

おいしさへのこだわり

食と健康をテーマに『食の創造をカタチにする』

『食』は人間の生命を司る一番大切なものです。私たちは食と健康をテーマに安心・安全な食材の選定を行い、こころから喜ばれる味づくりを追求しています。

  • こだわりの調味料や低農薬食材などの選定
  • 新商品の企画・開発のご提案
  • 『おふくろの味』を大切に昔ながらの優しい味付
  • 市場の動向を見据えた味づくり
  • 固定観念に捉われない新しい味づくり
  • 地産地消など地域貢献を目指した商品づくり
  • 新鮮食材のこだわりと美味しさを追求
  • 旬の食材を活かした味づくり

顧客ニーズへのこだわり

『多品種・少ロット生産』で多様化するニーズに合わせて対応致します。

  • シンプルな製造ラインで、多品種・少量生産に対応できる
  • 地産地消などご要望の商品づくりが可能
  • こだわりの商品をカタチに出来る
  • 未利用資源を活用した商品開発

安心・安全へのこだわり

「自然は自然のままに...」

農薬や添加物などを極力抑え、自然にこだわった商品開発と品質管理を徹底致しています。

品質方針

  • お客様の要望に常に耳を傾け、開発と改善に努めます。
  • ①お客様の求める品質向上を第一に目指す。
  • ②製品・生産に係る法律、規制を理解し遵守する。
  • ③製品の安全安心を追求し、クレーム・ロス率の低減に努める。

品質管理

お客様に安心・安全な商品をお届けするために、原料の受入から製品の出荷まで、徹底した管理を行い、顧客満足度の向上と品質管理の徹底を図っています。

栽培へのこだわり

国内産・健全・新鮮

  • 弊社から出荷する野菜は、全て国内産を使用。
  • 化学肥料を使わない土づくり、低農薬栽培にて、健全で新鮮な野菜を供給している。
  • 気候と土壌を考慮した全国主要産地にて契約を行い、質と鮮度の高い野菜供給に努めている。
  • 天災や悪天候に備え、各野菜の全国主要産地にて契約・仕入ルートを確立し、安定供給に努めている。